検認

公正証書遺言/検認

  1. 桜月法律事務所 >
  2. 検認
検認に関する基礎知識記事や事例
  • 公正証書遺言公正証書遺言

    公正証書遺言とは、公証役場で公証人に作成してもらう遺言のことです。遺言者が公証人に作成したい遺言の内容を伝えると、その内容を遺言書として書面にしてくれます。 公正証書遺言は公証人と一緒に作成す...

  • 遺言・遺言書遺言・遺言書

    遺言とは、故人の生前における意思を表したものをいい、それを書面にしたものが遺言書です。 遺言書は満15歳以上で意思能力があれば誰でも作成することができ、遺産分割方法の指定や相続人同士のトラブル...

桜月法律事務所が提供する基礎知識

  • 民事再生(個人再生)

    民事再生(...

    「個人再生」とは、裁判所を通して行う手続きであり、返済できなくなっ...

  • 財産分与

    財産分与

    離婚では財産分与が問題となることが少なくありません。しかし、財産分...

  • 追突事故の慰謝料請求

    追突事故の...

    交通事故は、日本全国において、「1時間に1件は発生している」といわ...

  • 後遺障害

    後遺障害

    交通事故では被害者が後遺障害を負ってしまうケースも少なくありません...

  • 性犯罪事件

    性犯罪事件

    性犯罪には、痴漢や盗撮等の迷惑防止条例違反、公然わいせつ罪、強制わ...

  • 損害賠償

    損害賠償

    交通事故の場合、ひとくちに損害賠償といっても、どういう事故かによっ...

  • 養育費の計算方法

    養育費の計算方法

    「子どもがいるが離婚を検討している。子どもの養育費をしっかりと支払...

  • 離婚調停

    離婚調停

    「離婚したいと思っているが、夫(妻)との話し合いが思ったように進ま...

  • 親権と監護権

    親権と監護権

    子どものいる夫婦が離婚する場合にやはり問題となるのは、親権の問題で...

桜月法律事務所の主な対応地域

京都府京都市中京区

ページトップへ