暴行罪 傷害罪

暴力事件/暴行罪 傷害罪

  1. 桜月法律事務所 >
  2. 暴行罪 傷害罪
暴行罪 傷害罪に関する基礎知識記事や事例
  • 暴力事件暴力事件

    ケンカや口論の末、相手に暴力を振るってしまった際、相手を怪我をさせてしまった場合は傷害罪に問われ、たとえ怪我をしなくとも暴行罪に問われることになります。また、他人を脅したり、威嚇したりした場合は...

桜月法律事務所が提供する基礎知識

  • 交通事故の慰謝料

    交通事故の慰謝料

    慰謝料という言葉を聴いて、皆さんは何を思い浮かべるでしょうか。 テ...

  • 公正証書遺言

    公正証書遺言

    公正証書遺言とは、公証役場で公証人に作成してもらう遺言のことです。...

  • 過払い金請求

    過払い金請求

    「過払い金」とは本来払う必要が無く、必要以上に金融業者へ返済してい...

  • 遺言・遺言書

    遺言・遺言書

    遺言とは、故人の生前における意思を表したものをいい、それを書面にし...

  • 不動産関連

    不動産関連

    住空間としての不動産は、生活の本拠(拠点)であり、人生を形作る基盤...

  • 人身事故

    人身事故

    交通事故は、死亡事故、傷害事故、物損事故の3つの種類に分けられます...

  • 離婚協議

    離婚協議

    離婚にはいくつかのステップがあります。 まずは夫婦が話し合いで条...

  • 自己破産

    自己破産

    「自己破産」は債務整理の中で最も強力な効果を持ちます。すべての債務...

  • 京都市の自己破産は弁護士にご相談ください

    京都市の自...

    自己破産とは、借金を返済できなくなってしまった人が、裁判所に申し立...

桜月法律事務所の主な対応地域

京都府京都市中京区

ページトップへ