法定相続 割合

法定相続分/法定相続 割合

  1. 桜月法律事務所 >
  2. 法定相続 割合
法定相続 割合に関する基礎知識記事や事例
  • 法定相続分法定相続分

    被相続人に遺言がなかった場合、遺産分割協議により相続人各々の相続する割合を決めることになりますが、その際、参考となるのが民法により定められた法定相続分です。 法定相続人の範囲は、①配偶者、②子...

桜月法律事務所が提供する基礎知識

  • 薬物事件・麻薬事件

    薬物事件・...

    薬物犯罪の対象となる薬物は、麻薬や覚醒剤、大麻など様々で、それぞれ...

  • 民事訴訟・交渉の費用

    民事訴訟・...

    民事訴訟を行うにも民事調停を行うにもお金がかかります。 民事訴訟...

  • 財産分与

    財産分与

    離婚では財産分与が問題となることが少なくありません。しかし、財産分...

  • 京都 交通事故|桜月法律事務所 弁護士山本悠揮

    京都 交通...

    交通事故は、日本全国において、「1時間に1件は発生している」といわ...

  • 流れ

    流れ

    民事訴訟(民事裁判)手続きの流れは以下の通りです。 ①訴状の提出...

  • 親権と監護権

    親権と監護権

    子どものいる夫婦が離婚する場合にやはり問題となるのは、親権の問題で...

  • 建物建築請負契約に関する紛争

    建物建築請...

    建物建築請負契約に関する紛争として、当事務所の扱っている分野は以下...

  • 相続放棄

    相続放棄

    相続人は、自分自身で相続するかしないかを決めることができます。 ...

  • 不動産開発事業に関する紛争、法務アドバイス等

    不動産開発...

    当弁護士事務所は、不動産開発事業に関する紛争について、以下のような...

桜月法律事務所の主な対応地域

京都府京都市中京区

ページトップへ