検認

公正証書遺言/検認

  1. 桜月法律事務所 >
  2. 検認
検認に関する基礎知識記事や事例
  • 公正証書遺言公正証書遺言

    公正証書遺言とは、公証役場で公証人に作成してもらう遺言のことです。遺言者が公証人に作成したい遺言の内容を伝えると、その内容を遺言書として書面にしてくれます。 公正証書遺言は公証人と一緒に作成す...

  • 遺言・遺言書遺言・遺言書

    遺言とは、故人の生前における意思を表したものをいい、それを書面にしたものが遺言書です。 遺言書は満15歳以上で意思能力があれば誰でも作成することができ、遺産分割方法の指定や相続人同士のトラブル...

桜月法律事務所が提供する基礎知識

  • 物損事故

    物損事故

    交通事故は、死亡事故、傷害事故、物損事故の3つの種類に分けられます...

  • 不動産売買契約に関する紛争

    不動産売買...

    不動産売買契約に関する紛争について、当事務所では以下のような分野を...

  • 慰謝料

    慰謝料

    離婚における慰謝料が一体どういったものなのか、ここでご説明していき...

  • 覚せい剤の症状

    覚せい剤の症状

    覚せい剤は脳内の神経に働き掛け、興奮状態を引き起こします。 この効...

  • 怪我のない事故の慰謝料

    怪我のない...

    交通事故と聞いて多くの人がイメージするのは、車が衝突し、怪我した人...

  • 民事訴訟・交渉の費用

    民事訴訟・...

    民事訴訟を行うにも民事調停を行うにもお金がかかります。 民事訴訟...

  • 流れ

    流れ

    民事訴訟(民事裁判)手続きの流れは以下の通りです。 ①訴状の提出...

  • 後遺障害

    後遺障害

    交通事故では被害者が後遺障害を負ってしまうケースも少なくありません...

  • 死亡事故

    死亡事故

    交通事故は、死亡事故、傷害事故、物損事故の3つの種類に分けられます...

桜月法律事務所の主な対応地域

京都府京都市中京区

ページトップへ