公正証書遺言

桜月法律事務所(京都府京都市/中京区)|公正証書遺言

  1. 桜月法律事務所 >
  2. 相続・遺言に関する記事一覧 >
  3. 公正証書遺言

公正証書遺言

公正証書遺言とは、公証役場で公証人に作成してもらう遺言のことです。遺言者が公証人に作成したい遺言の内容を伝えると、その内容を遺言書として書面にしてくれます。

公正証書遺言は公証人と一緒に作成するため、自筆証書遺言のように形式不備による無効になることはほとんどなく、また、原本を公証役場で保管するので、紛失や改ざんの心配はありません。

さらに、遺言者の死後、自筆証書遺言は検認手続きを取らなければなりませんが、公正証書遺言はそのような手続きをとる必要はなく、相続人はすぐに財産を分けることができるのも特徴の一つです。

しかし、その反面、自筆証書遺言よりも作成手続が面倒で手間がかかり、費用もそれなりにかかります。また、証人が2人必要なので、遺言の内容が外部に漏れるというリスクもあります。

こうしたデメリットもありますが、相続人の間で遺言書の内容をめぐって争いが生じてしまう場合もありますので、そのような対立を生みかねないデリケートな内容を書くならば、公正証書遺言で作成することをおすすめします。

なにより、自分の死後、残された家族が自分が書いた遺言書の内容をめぐって「争族」になってしまわないよう配慮することは大切なことです。

桜月法律事務所は、「地域に根ざした法律事務所」として、遺産分割や遺言書作成など相続・遺言に関する法律相談を承っております。
京都府京都市中京区に本拠を置き、京都をはじめとして大阪・滋賀の様々な法律問題を扱っており、夜間・土日のご相談も受け付けております。
また、当事務所は、京都市営地下鉄東西線二条駅・JR山陰本線二条駅の東口から徒歩1分の場所にあり、京都府北部からもアクセスがしやすく、近隣にも大型の駐車場がございます。
お近くにお住まいの方は、当事務所までお気軽にご相談ください。

桜月法律事務所が提供する基礎知識

  • 慰謝料

    慰謝料

    離婚における慰謝料が一体どういったものなのか、ここでご説明していき...

  • 覚せい剤の症状

    覚せい剤の症状

    覚せい剤は脳内の神経に働き掛け、興奮状態を引き起こします。 この効...

  • 怪我のない事故の慰謝料

    怪我のない...

    交通事故と聞いて多くの人がイメージするのは、車が衝突し、怪我した人...

  • 覚せい剤逮捕後の流れ

    覚せい剤逮...

    覚せい剤は麻薬と同様に所持や使用、製造などがほぼ全面的に禁止されて...

  • 土壌汚染問題とは

    土壌汚染問題とは

    工場跡地や有害物質を使用していた土地が再開発されるにあたって問題と...

  • 公正証書遺言

    公正証書遺言

    公正証書遺言とは、公証役場で公証人に作成してもらう遺言のことです。...

  • 物損事故

    物損事故

    交通事故は、死亡事故、傷害事故、物損事故の3つの種類に分けられます...

  • 京都市の自己破産は弁護士にご相談ください

    京都市の自...

    自己破産とは、借金を返済できなくなってしまった人が、裁判所に申し立...

  • ヤミ金とは

    ヤミ金とは

    貸金業は登録をしなければお金を貸すことができませんが、この登録を行...

桜月法律事務所の主な対応地域

京都府京都市中京区

ページトップへ