薬物事件・麻薬事件

桜月法律事務所(京都府京都市/中京区)|薬物事件・麻薬事件

  1. 桜月法律事務所 >
  2. 刑事事件に関する記事一覧 >
  3. 薬物事件・麻薬事件

薬物事件・麻薬事件

薬物犯罪の対象となる薬物は、麻薬や覚醒剤、大麻など様々で、それぞれ罰則を規定している法律が違えば、その罰則の重さも違います。

しかし、いずれの薬物も依存性が高く、ストレス解消や興味本位から薬物を使用してひとたび薬物依存症に陥ると、薬物を断つことは大変難しくものです。そのため、薬物事件の再犯検挙率は55%前後という極めて再犯率の高い犯罪と言われます。

また、たとえ薬物をやめられたとしても、倦怠感、疲労感などの症状はしばらく続き、薬物によって蝕まれた心身を元に戻すのにはかなり長い時間を必要とします。

初犯の場合、執行猶予が付くことが多いようですが、このような依存性や症状により、自分の大切な時間の多くを失いかねません。そのため、ストレス解消や興味本位から薬物に手を出すことは絶対にしてはなりません。

なお、このように薬物には非常に危険な性質を持ち合わせているので、自ら使用しなくとも所持しているだけの場合や手渡すだけの場合でも犯罪になり、逮捕されることになります。

桜月法律事務所は、「地域に根ざした法律事務所」として、暴力事件や性犯罪事件、薬物事件、少年事件など、刑事事件に関する法律相談を承っております。
京都府京都市中京区に本拠を置き、京都をはじめとして大阪・滋賀の様々な法律問題を扱っており、夜間・土日のご相談も受け付けております。
また、当事務所は、京都市営地下鉄東西線二条駅・JR山陰本線二条駅の東口から徒歩1分の場所にあり、京都府北部からもアクセスがしやすく、近隣にも大型の駐車場がございます。
お近くにお住まいの方は、当事務所までお気軽にご相談ください。

桜月法律事務所が提供する基礎知識

  • 京都市の債務整理は桜月法律事務所へ

    京都市の債...

    債務整理とは、支払えなくなった借金から解放されるための手続きのこと...

  • 財産分与

    財産分与

    離婚では財産分与が問題となることが少なくありません。しかし、財産分...

  • 流れ

    流れ

    民事訴訟(民事裁判)手続きの流れは以下の通りです。 ①訴状の提出...

  • 京都市の過払い金請求は弁護士にご依頼ください

    京都市の過...

    過払い金請求は、出資法と貸金業法の差の中で生まれたグレーゾーン金利...

  • 覚せい剤の症状

    覚せい剤の症状

    覚せい剤は脳内の神経に働き掛け、興奮状態を引き起こします。 この効...

  • 人身事故

    人身事故

    交通事故は、死亡事故、傷害事故、物損事故の3つの種類に分けられます...

  • 京都 交通事故|桜月法律事務所 弁護士山本悠揮

    京都 交通...

    交通事故は、日本全国において、「1時間に1件は発生している」といわ...

  • 慰謝料

    慰謝料

    離婚における慰謝料が一体どういったものなのか、ここでご説明していき...

  • 不動産開発事業に関する紛争、法務アドバイス等

    不動産開発...

    当弁護士事務所は、不動産開発事業に関する紛争について、以下のような...

桜月法律事務所の主な対応地域

京都府京都市中京区

ページトップへ