交通事故の慰謝料

桜月法律事務所(京都府京都市/中京区)|交通事故の慰謝料

  1. 桜月法律事務所 >
  2. 交通事故に関する記事一覧 >
  3. 交通事故の慰謝料

交通事故の慰謝料

慰謝料という言葉を聴いて、皆さんは何を思い浮かべるでしょうか。
テレビのワイドショーで芸能人の離婚について取り上げられる際によく耳にする言葉でもあるため、離婚を思い浮かべる方も少なくないかもしれません。
しかし、慰謝料とは離婚だけで発生するものではありません。
ここでは、交通事故における慰謝料について解説していきます。

■そもそも慰謝料とは
慰謝料とは、精神的な損害についての損害賠償金のことをさします。
冒頭で述べたとおり、離婚において用いられることが多いキーワードでもあります。

■交通事故における慰謝料
交通事故における損害賠償は、積極損害と消極損害に分けることができます。
積極損害とは、交通事故により支払うことを余儀なくされた部分についての損害をさします。
それに対して、消極損害とは本来ならば得られるはずだった利益を交通事故により失った部分についての損害をさします。

交通事故における慰謝料は、積極損害に分類されています。
請求できる慰謝料の種類としては、入院や通院を強いられたことに対する入通院慰謝料や、後遺障害を負わされてしまったことに対する後遺障害慰謝料があります。

■慰謝料を請求できる場合とできない場合
交通事故における慰謝料の請求は、できる場合とできない場合があります。
交通事故における慰謝料を請求できるケースは、人身事故と死亡事故です。
交通事故における慰謝料を請求できないケースは、物損事故です。
どのケースに当てはまるのか、十分に確認することが必要です。

■慰謝料の額は示談でも決まる
交通事故の損害賠償問題の9割が、示談交渉により解決しているといわれています。
示談交渉においては、慰謝料の金額についても提示されることがほとんどですので、過失割合などと合わせて、納得できない場合や腑に落ちない場合には、しっかりと交渉するようにしましょう。

近年は保険会社による示談代行サービスが広く普及しているため、専門的な知識や経験に気後れしてしまうこともあるかもしれません。
そういった場合には、法律問題の専門家である弁護士に相談することをおすすめします。

桜月法律事務所は京都市中京区を中心に京都府・大阪府・滋賀県で皆様の問題解決に日々尽力しております。慰謝料請求をはじめ、交通事故でのトラブルにお悩みの方はお気軽に当事務所までお問合せください。

桜月法律事務所が提供する基礎知識

  • 建物建築請負契約に関する紛争

    建物建築請...

    建物建築請負契約に関する紛争として、当事務所の扱っている分野は以下...

  • 法定相続分

    法定相続分

    被相続人に遺言がなかった場合、遺産分割協議により相続人各々の相続す...

  • 離婚協議

    離婚協議

    離婚にはいくつかのステップがあります。 まずは夫婦が話し合いで条...

  • 過失割合

    過失割合

    交通事故の問題でとしばしば取り上げられる過失相殺と過失割合ですが、...

  • 民事訴訟・交渉の費用

    民事訴訟・...

    民事訴訟を行うにも民事調停を行うにもお金がかかります。 民事訴訟...

  • 財産分与

    財産分与

    離婚では財産分与が問題となることが少なくありません。しかし、財産分...

  • 不動産賃貸借契約に関する紛争

    不動産賃貸...

    不動産賃貸借契約に関する紛争について、当事務所では以下のような分野...

  • 不動産売買契約に関する紛争

    不動産売買...

    不動産売買契約に関する紛争について、当事務所では以下のような分野を...

  • 京都市の債務整理は桜月法律事務所へ

    京都市の債...

    債務整理とは、支払えなくなった借金から解放されるための手続きのこと...

桜月法律事務所の主な対応地域

京都府京都市中京区

ページトップへ